忍者ブログ
Published by Gamepot Inc. © 2007-2010 SQUARE ENIX CO., LTD All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布等)は禁止されております。
[85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「コンチェルトゲート フォルテ」では、色んなところでレベルチェック(レベル制限)があります。特にシステム的に受けられるサービスに変化がある場合もある為、特に初心者の方は気をつけないと時に大変なことになってしまうのでご注意を。

またスキルEXPもそうですが、表示される「NEXT」はそこに達するとLv(Gr)がアップする値であり、Lv(Gr)アップまで必要な残数値ではない点に注意。(新章で変更されました)



1.レベルによる制限の一覧
 以下に現在のレベルによる制限の一覧を列挙します。
(’09/11現在/クエスト毎の強制Lvダウンは除く)

Lv 5 ファンブルグレベルキャップ(解除クエスト「勇者候補の試練」)
     シルトレベルレベルキャップ(解除クエスト「秘めた力を求めて1」)
Lv 8 シルト「精霊」クエスト開始可能上限
Lv10 “瀕死”状態で怪我をすると“魂が失われれる”
    病院(看護婦)による「HPの回復」が有料に
    非エンカウント地域で歩くとEXP入手上限
Lv19 BP振りなおし上限
Lv20 シルトレベルレベルキャップ(解除クエスト「秘めた力を求めて2」)
    低エンカウント地域で歩くとEXP入手上限
Lv30 ファンブルグレベルキャップ(解除クエスト「キラーハナアルキ」)
     シルトレベルレベルキャップ(解除クエスト「秘めた力を求めて3」)
     ファンブルグ「ファンブルグの幽霊」クエスト開始可能レベル
Lv35 ファンブルグレベルキャップ(解除クエスト「密に狩るもの」)
     シルトレベルレベルキャップ(解除クエスト「秘めた力を求めて4」)
Lv39 ファンブルグレベルキャップ(解除クエスト「遺跡の蜃気楼」)
     シルトレベル上限
Lv49 ファンブルグレベルキャップ(解除クエスト「海神の波濤」)
Lv59 ファンブルグレベル上限

 慣れてる人は良いですが、意外と忘れがちなのがファンブルグ・シルトのLv5、Lv35のレベルキャップでしょうか。
 Lv5キャップは、ファンブルグだとキャラ作って一番最初のクエストですし、今は内容変わってLv5以上に上げるのはかなり時間使う為実感が無い(そもそもキャップ解除の言葉が出ない)ですが、シルトだと気がつくとレベルキャップに引っかかってしまうかもしれません。Lv35も割と中途半端なので見落としがち。他が10刻み多いだけに、余計そうなのかもしれません。

2.特に気をつけたい「Lv10」
 あと初心者で知らないと困る可能性があるのが、Lv10とLv20。特にLv10“から”“魂が飛ぶ(失われる)”ので、怪我を放置しないことが重要です。怪我でもEXP入る量が減るので、すぐ治す人が多いでしょうが、序盤でお金が無いからと放置しておくと“魂が飛ぶ”ことがあるので注意。

 “魂が飛ぶ(失われる)”と生じるデメリットは以下の通りです。
・怪我以上に入手EXPが減る
・場所や称号有無に関係なく、歩いてEXPを入手できなくなる。
・治療費が高額(ファンブルグで怪我治療の倍程度)
・治療できるのがファンブルグ城聖堂のみ(PC治療不可)
・クエストが受けられなくなる

 その為、お金が無い場合一人では治療が困難になります。
 生産職の場合、「採取」スキルなどで放置しておくと、もし怪我や“魂が飛ぶ”状態になっても止まらないので一層注意してください。その為生産職の方はLv9で止める方も多いです(歩いて経験値入らないよう、称号所得が必要です)。
 あと、街中などエンカウントしない場所でも歩いてEXPもらえるのはLv10“まで”なので間違えないように。Lv11からは、エンカウントする場所(フィールド等)で20歩毎に1EXP入るように変わります。

3.忘れがちな「Lv20」
 特にシルト地方へほとんど行かない方は、ファンブルグの感覚でいるとLv20でEXPが入らなくなるので戸惑いがちです。「ネンニの洞窟」で再びクエストをやらなければいけないため注意が必要です(クエスト開始にLv15必要です)。
 また11/9のアップデートでLv19以下だとNPCに話してBP振り直しが自由に行える(称号所得者、PCのみ)ですが、Lv20から出来なくなります。色々試してBPを振りなおしてた人は、Lv20にする前に自分の育成したい形にしておきましょう。一応課金すればLvに関係なくBP振り直しが出来ますが、V,S,D,Q,Mそれぞれで使えるアイテムが違う上、決して安いと言える金額ではない為、最終手段と思ってください。
 またLv21からは、高レベルのエンカウント地域で30歩歩かないとEXP貰えなくなります。このレベルになってしまうとほとんどおまけではありますが。

4.区切りとなる「Lv30」
 ファンブルグ地方では、多くの人が初めてのレベルキャップを実感するレベルの為、ひとつの区切りとなります。特にメインサブ問わず、中盤以降のクエストではLv30以上がほぼ必須となるというのも理由のひとつです。
 ただLv20-30がLv上げである意味一番の耐え所です。越えないと出来ないことが多いのに、作業的に稼ぐ時間が多くなってしまうため、ここでやめてしまう方も多いです。段々とLvupに必要な経験値も多くなってしまう為、それを見てやる気を失ってしまう人も……(汗

と言うわけで極々一部ですけどレベルについて書いてみました。
次はネタあるかな?w
 


拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
フリーエリア
ブログ内検索
最新コメント
[02/03 Feenesyfund]
[07/11 サチ]
[07/11 ちょこ]
[06/16 サチ]
[06/15 ちょこびん]
プロフィール
HN:
サチ
性別:
非公開
バーコード
フリーエリア